婦人

いぼが出来る原因を知って治療に取り組む|いぼ知らずの身体へ

効果的な治療法を見る

鏡を見る女性

いぼが身体に発生したのを確認したら、早急に治療を受ける必要があります。もしいぼを放置してしまうと徐々に数が増えていくので、まだ個数が少ない段階で治療をして取り除いた方が良いですよ。発生するいぼの中でもウイルス性に感染している人が多くて、実はなぜウイルスに感染したのか分からないことが多いです。そのため、もしウイルス性のいぼに感染したと思ったらすぐに美容外科クリニックや皮膚科に行きましょう。そして、適切な治療をして完全に取り除いていくことが大事と言えます。そこで、ここではいぼの除去における治療方法を紹介していきます。前もって治療方法を把握しておき、自分に適した治療などを見つけておくと良いですよ。

いぼの代表的な治療方法に切除手術があります。これは昔から実施されている治療法で、発生しているいぼをメスで取り除くという非常にシンプルな物になっています。大きないぼや他の治療法では除去が困難とされるいぼに対して切除手術を行ないます。手術の際はもちろん麻酔をしているので痛みも感じることなく、すぐに終わります。いぼを綺麗に除去するので潜伏しているウイルスも一緒に取り除けますよ。ウイルスもいなくなるので再発リスクが低いです。その一方で傷跡が残りやすいという点を持っています。次にレーザー治療があります。最近では、このレーザーが治療の主流となっているでしょう。発生しているいぼの大きさや状態に合わせたレーザーを患部に照射していくことで、ウイルスごといぼの組織を壊してくれます。上記の切除手術と比較しても負担も少なく、出血や痛みも発生しないのが特徴です。あわせて、綺麗な仕上がりを望むことが出来ますよ。施術後は皮膚に赤みが発生したり、かさぶたが出来たりすることもありますが、時間とともにもとに戻ります。また、注射治療もありますよ。ブレオマイシンと呼ばれる殺菌成分をいぼに直接注射で注入することで確実にウイルスを破壊してくれます。注射後は自然といぼが取れて、傷跡も残らずに綺麗な状態にすることが出来ます。美容外科クリニックや皮膚科では基本的に上記の治療を取り扱っています。気になる治療法でいぼを除去していきましょう。